|




From:藤崎 慶一

午前19時30分、土曜日
東京都 渋谷区






もしあなたが・・
「やりたいことがわからない。」

「何のために生きているのかわからない。」

「人生を変えたいけど、何をしたら良いか分からない。」

「成功法則の本はたくさん読んだけど変われない。」

「いつまでもお金のためには働きたくない。」

このように思っているのであれば、少しだけ時間をとってこのページを読み進めてみてください。

その問題を読み解くヒントがここにあります。


|moushikomi.jpg |moushikomi.jpg


★現在レポート『経済格差=情報格差=人生格差の真実』(PDF38ページ)プレゼント中★



突然ですが・・

私は人生とは のようなものだと考えています。

いつ、どこへ誰と行って、何をするかは自分次第です。

この一度きりの旅行が最高のものになるか、退屈なものになるかは人それぞれです。


そしてこの一度きりの旅行には、2つの過ごし方があります。








例えるならば、限られた小さな範囲の中で、好きでもない場所を10000回近く往復して、 好きでもない限られた人とだけ会って、楽しくもない作業を延々と続ける旅行・・







例えるならば、好きな時に好きな人だけと、好きな場所で好きなことだけをする旅行・・



もしあなたがAの人生を望び、定年まで勤め上げる人生に違和感を持っているのならば、

私はあなたの求めていることをお伝えすることができます。


なぜならば、私も約2年前まで同じような悩みを抱え、


「どう生きたらいいのかわからない・・」

「変わりたいけど、何をすればいいのかわからない・・」


という状況だったからです。




申し遅れましたが、私は藤崎慶一と申します。

今では情報起業家、投資家、マーケティングプランナー、FREE AGENTとしての活動などをしているのですが、 大学生の頃は普通の何も考えていない若者でした。


何の疑問も持たずに大学へ入学し、サークルにバイト、飲み会と充実した毎日を送っていました。



ですがいつも・・


「何かが足りない」

「何かが違う」


といった違和感を持っていました。


しかし自分が何をしたいのか、どうなりたいのかがわからず、

本を読むだけで、具体的な行動を起こすことができませんでした。



本を読んだ後には一時的にやる気が出るのですが、

3日後にはすっかり元通りになって自己嫌悪することの繰り返しでした。


社会人と話をしても、


「学生の内しか自由はないから今の内に楽しんでおけよ

「時間があるのは学生のうちだけだ」


という言葉ばかりを聞き、



満員電車に乗るたびに、


「サラリーマンになんかなりたくない…」

「就職したら60歳まで毎日満員電車で会社と家を往復して、人生を終えるのか…」


ということを考え、自分の将来が見えてしまったような気がして、

未来に希望を持つことができなくなっていました。




正直当時は、


「大人になるってつまらないんだな…」

「学生が一番楽しいって、こんなのが人生のピークなのか…」

「働くために休んで、休むために働く人生って意味があるんだろうか…」


そう思っていました。



そして・・


「たった一度しかない人生を思い通りに過ごせないなんて、何かおかしいんじゃないか…」


そう思わずにいることができませんでした。

多くの人にとっては当たり前のことかもしれませんが、私はどうしても納得できませんでした。



いい大学を出て、いい会社に入れば幸せになれるという世の中の常識が間違いだということは
わかったのですが、どうすればいいのか分からずに周りに流されて生きていました。





そんな私が変われたきっかけは、 たまたまmixiの足跡から辿り着いたある人との出会いです。


当時の私は、その人のmixiの自己紹介文と日記を見て衝撃を受けました。



それは当時の自分の考える大人のイメージを覆す


「こんな生き方ありなのか!」



と思わせるような生き方をしていたからです。 まさに自分で人生を切り開いている人だったからです。




しかし、当時の自分は会おうとは思いもしませんでした。


なぜなら、


「自分とはまったく違う世界の人間だ」

「自分なんて相手にされるわけがない」


といった意識があったからです。


そうして日常の流される生活に逆戻りをし 、目先のことしか考えられなくなっていました。



そんな生活が1年ほど続いたある日、mixiで憧れていたその人から足跡があったのです。




人生に希望を失っていた当時の私は、


「この機会を逃したら自分は一生このままかもしれない…」



そう考えて、思い切ってその人に会いに行くことにしました。



それが人生を大きく変える一歩だったとは知らずに・・





私はそこで、





の存在を知りました。



好きな時に好きな人だけと、好きな場所で好きなことだけをする・・


そんな地球旅行をしている人達です。



その出会いによって、


「自分が今まで持っていた思いこみや常識に縛られていたこと」

「自分の人生はいくらでも自分の手で創っていけるということ」


に気付くことができました。







サラリーマンが悪いと言うわけではありませんが、








そもそもお金をもらえないとやりたくないことは、 本当にやりたいことではないはずです。


旅行において本当にやりたいことは、お金を払ってでもやりたいことのはずです。


サラリーマンの道を選ぶことで何より致命的なのは、人生の大半の時間を失うことです。



『時間は命』です。



お金は稼げば取り戻すことはできますが、時間はいくらお金を払っても取り戻すことはできません。





仮に60歳になって10億円の資産があったとして、


「20代に戻れるならいくら払いますか?」


と聞かれたら1億円どころではないはずです。







とは言っても、当然すぐに会社を辞めるべきではありません。


まずは、一人で生きていけるだけの収入を生み出す基盤を作る必要があります。





多くの人は会社という檻の他に、「お金」という鎖に繋がれて自由に生きることが出来ずにいます。


それは今持っている「お金」の鎖の長さによって、食べられる物や、

行ける場所、買える物の選択肢の幅が決まってくるからです。



そして、小さなお金には小さな自由、大きなお金には大きな自由がついてきます。



多くの場合、やりたいことや夢を実現するためには必ず時間とお金が必要になってきます。


お金は思い通りの人生をデザインしていくためのツール一つです。



そして、「経済的自由」を手に入れることが出来れば、 「時間的自由」も手に入ります。








例として・・

|check_a.gif「お金のために働かなくて済む。」
|check_a.gif「毎日空気の悪い満員電車に乗る必要がなくなる。」
|check_a.gif「上司から理不尽な命令をされることがなくなる。」
|check_a.gif「大切な人と過ごす時間が増える。」
|check_a.gif「毎日何をしようかを考えてワクワクする。」
|check_a.gif「365日を自分の好きなように使えるようになる。」
|check_a.gif「大切な人やモノを守ることができる。」
|check_a.gif「明日から好きな国に旅に出ることもできる。」

このようなことが可能になります。




一言で言うと・・





を手に入れることが出来るのです。




国連の定義でも、幸せとは「選択の幅」のことを言います。

つまり、この選択肢の幅を広げられる活動が出来ているかどうかが幸せに繋がってきます。


今のあなたがしていることは将来の選択肢の幅を広げられる活動ですか?



せっかく一度きりの地球旅行なのに、

40年もの時間を家と会社と居酒屋だけの往復で終えるなんて、

あまりにもったいないと思いませんか?



一度きりの人生を、お金をもらわないとやりたくないことのために大半を費やしていて良いのか・・

私はそんな地球旅行は絶対に嫌でした。







本当に思い通りの人生を生きるためは、お金から自由になる必要があります。



お金を手に入れることで幸せになれるわけではないのですが、

お金は人生のほとんどの事に影響を与えます。



人生お金じゃないからこそ、出来る限り早い段階でお金の問題を解決しておくべきです。


ちなみにアメリカの若いビジネスマンの間では、少しでも早く、

できれば20代で経済的自由を獲得することが人生の第一目標
だそうです。


あなたは、人が生きていく上での最低限の宿題とは何だと思いますか?




それは、


「自分と家族が死ぬまで幸せに生きていくのに、充分なお金を得ること」


私はそのように思います。


学生の夏休みのように、宿題を終わらした人だけが本当の自由な時間を楽しむことができます。


ですが残念なことに、





いえ、もし国の予測通り年金が破綻したら一生続くことも考えられます。



ちなみに2007年に行われた「世界11カ国の退職後の生活に関する意識調査」によると、


『リタイア後も再就職を希望する』とする割合は約70%

『現在報酬を伴う仕事をしている』という退職者は約50%です。



これはリーマン・ショック前の日本における調査なので、今はそれ以上でしょう。




やらなきゃいけないことにいつまでも縛られていたら、一生やりたいことなんてできません。



限られた人生で、やりたくないことをやらずにできるだけやりたいことだけをやって

生きていくには、この宿題を終わらせるスピートが重要になってきます。



私は今まで若くしてセミリタイアしている経済的自由人に何人も会ってきましたが、

20代や30代で宿題が終わっている人は例外なく死ぬほど楽しそうです。



せっかく広い地球に来ているんだから、宿題なんてさっさと終わらせて楽みたいですよね。




一つお聞きしますが、




24時間から睡眠時間、出勤準備の時間、通勤時間、仕事時間、食事時間

などを引いて残った時間が、本当のあなたの人生の持ち時間です。



もしあと1カ月しか生きられないとしても、あなたは同じことをしますか?


たった一度しかない人生を、会社のために生きて、小さな檻の中で終えてもいいのでしょうか。



ほとんどの人がそうしているからと言って、私は

毎日会社と家を往復する生き方が普通とは思えません。



なぜなら、「普通とはあなたがいる環境が作り出す常識という概念」だからです。







お金と時間を手に入れて、20代で本当に自由な生き方をしたいのであれば、

それを実現できている人の常識を自分の常識にする必要があります。



また、人は知らないものにはなれませんし、知らないことはやりたいとも思えません。



私は、自分が心から望む「生き方」を見つけたいと考えて、裏社会の仕事をしている

方から経営者や投資家の方までとにかく色んな生き方をしている人に会ってきました。



「自分と家族が死ぬまで幸せに生きていくのに、充分なお金を手に入れること」

という、人生の宿題を早く終わらせるための答えをカンニングするためです。




そうして私が今まで見てきた世界は・・
大手上場企業の世界
ベンチャー企業の世界
投資の世界
ITビジネスの世界
個人事業主(FA)の世界
水商売の世界
闇金融などの裏社会の世界(※私は違います)
格闘家の世界
国際交流の世界
キリスト教徒の世界(※私は違います)

など多岐にわたります。

その中でわかったことは、人間は環境や知識で決まるということです。



それぞれの環境には全く違った 価値観と常識があり、まるで別の世界のようでした。


やはりサラリーマンと、お金と時間を手に入れて自由に生きている人の常識は正反対でした。





多くの人は決められた枠の中やレールの上で生きていこうとしています。私もそうでした。




人生がつまらないと思っている人は、決められた枠の中でしか生きていないからです。



今の超情報化社会では、必要な情報を手に入れてそれを活用する方法を知っていれば、

いくらでも経済的自由への道を近道することが出来ます。


逆に時代の変化に付いていけないと確実に今より状況が悪化します。






ですので、一つの情報を知るだけでその条件は簡単に変わります。



そして私は様々なタイプの成功者(経済的自由人)と関わる中で、

お金と時間を手に入れる過程の「ある共通するパターン」を発見しました。



そのパターンさえ辿れば、経済的自由を手に入れるのは、時間の問題です。

ただ知っているかどうかです。


希望を持てる人生というのは、そのための手段を持っている人だけが持てるものです。




多くの人がサラリーマンという手段を選びながら、


「時間とお金を手に入れて自由な人生を手に入れたい」と考えています・・





それでは一生目的地(お金と時間の自由)にはたどり着くことはできません。


しかし、正しいレールを辿れば、たとえ鈍行電車でも必ず目的地に辿りつけるのです。



「そうは言っても、現実はそうはいかないよ」

「どうせ詐欺なんじゃないの?そんな美味しい話はないよ」

「自分にはスキルも経験もお金も人脈もないし

「成功法則本もセミナーも、結局どれも同じじゃないの?」



そう思う人がほとんどでしょう。自分には全く関係ない話だと思うかもしれません。


私も以前までは、

「お金と時間を手に入れて思い通りに生きるなんて普通の人には無理なんじゃないか・・」

と考えていました。



ですので、あなたの気持ちもよくわかります。



しかし、実際には一般の人には情報が流れてこないだけで、

経済的自由になって時間とお金を手に入れている人はごろごろいます。




それでは・・





これは、簡単に言うと自分が働かなくても収入が入ってくる仕組みを作ると言うことです。



一例としては、
国内株式の配当金

海外株式の配当金

国内不動産投資の家賃収入

海外不動産投資の家賃収入

FX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利

ネットワークビジネスのボーナス

銀行or郵便貯金の利子

アフィリエイト収入

印税収入
などがあります。


要するにお金のために働くのではなく、お金でお金を生み出すということです。



これはアメリカでは当たり前のことですし、日本でも時間とお金を手に入れている
人であれば、誰でも知っています。



例として、

「シュワちゃん」ことアーノルドシュワルツェネッガー氏は不動産収入を得ているので、
生活のためではなく自分のライフワークとして映画に出演しています。


「ゆうこりん」こと小倉優子さんも、外貨投資(FX)や14店舗の焼肉屋を所有し、
不労所得(権利収入)を得ています。





一つ勘違いして欲しくないことがあります。





目的は、不労所得によってお金にも時間にも縛られないライフスタイルを手に入れることです。


つまり、自由を得ることが目的であって、お金はそのための道具でしかありません。





こちらのマニュアルは、いわゆる楽をしてお金を儲けるための類のものではありません。

そもそもそんなに甘い話は現実には絶対にありません。



私がこのマニュアルでお教えするのは、


『数年かけて、お金と時間の自由を得るための経済的自由への王道』と、

『やりたいことを見つけて、なりたい自分になるための方法』  などです。




これを見ながら最低限の行動をすることで、自分が本当にやりたいことを知り、

20代で経済的自由になるステップを歩き始めることができます。


「やりたいことがわからない。」

「何のために生きているのかわからない。」

「人生を変えたいけど、何をしたら良いか分からない。」

「成功法則の本はたくさん読んだけど変われない。」

「いつまでもお金のためには働きたくない。」
と思っているあなたに、20代でセミリタイアした成功者の脳をインストールしてらい、

経済的自由人への最初の一歩を踏み出すプロデュースをすることです。



このレポートでは即金を生み出すテクニックは書かれていませんが、あなたが

自由な人生を獲得するための確実な道標が示してあります。




最も大事なことは、どのようなルートをたどれば、経済的自由にたどり着ける

ということを知ること、そして、それに向かって最初の一歩を踏み出すことです。




人は知らないものにはなれませんし、知らないとやりたいとも思えません。


夢を決めるのは環境と知識です。


今やりたいことがわからないという人は、面白いことや憧れる人を、

単純に知らないだけなんじゃないかと思います。


知ることで人生の幅や、可能性は無限に広がっていきます。



これは実際に経済的自由を手に入れた様々な成功者と関わることによって作ることが出来た、


「自分と家族が死ぬまで幸せに生きていくのに、充分なお金を手に入れる」


という人生の宿題を、ムダな時間とお金を使わずに終わらせるためのものです。





|



ビジネスオーナーとして自由で安定した継続収入を得る秘訣をお話します。
凡人と成功者の最大の違いは、この秘訣を知っているかどうかです。
特に20代、30代と若い方なら、この効果を使わない手はないと思います。
この事実をどれだけ早く知れるかが、 自由人と奴隷の分かれ道になります。



ここでは、私が実際に様々な経済的自由人と関わる中で最も確実だと確信した、
実際に時間とお金を手に入れるための道標となる4つのステップを紹介します。
このステップを踏むと、あなたは数年もあれば経済的自由を確立し、 時間とお金の自由を手に入れることができます。 ただ、このステップを実践するのには、今のあたなには少々難しく感じるかと思います。 しかし成功者は皆この登竜門をクリアしてきたのです。 この程度のことができなければ、厳しいようですが、成功を望むことを諦めて下さい。
このステップを着実にこなしていけば、 ほとんどリスクを取らずに無理なくお金を生みだすことが可能になり、 経済的自由へのエスカレーター乗ることが出来ます。
言ってみれば、毎日金の卵を産む養鶏所を手に入れたようなものです。
こうなると、あなたは毎日その養鶏所の卵を売るだけで 自由な生活をすることが出来ます。



本来、お金を稼ぐことは「生活していくための手段」ですが、多くの人は お金を稼ぐための仕事が人生そのものになってしまっています。 それではいつまでたってもお金のために働いている 「会社やお金の奴隷状態」から抜け出すことができません。
それでは、時間とお金を手に入れる方法とは何なのか? それはもちろん学校では教えてくれません。 なぜなら、学校は優秀な従業員を量産するための場所だからです。
会社でも教えてくれません。なぜなら、会社では社長の夢や野望のために、 従業員には「自由な人生」など考えることなく、できるだけ長く働いてもらわなければ困るからです。
ここでは、自由人と奴隷とを分ける決定的要因をお話します。



若くして経済的自由になるためには一つの方程式があります。
本質を捉えずにただ長時間働いていても、ますます奴隷に近づくだけです。
時給1000円だと、24時間365日休まずに働いても年収は876万円にしかなりません。
もしあなたに30万円程度のまとまった資金がある場合、 銀行に預金しているとしたら、残念ながらそれは宝の持ち腐れというものです。 昔の人が「貯金が美徳」と言っていたのは、平成元年の定期預金の金利が 約6%もあったので、預金するだけで資産が増える時代だったからです。 ですが今は、定期預金でも年利0.3%程度、普通預金に至っては、0.02%程度です。
そのため今の時代では、お金をどこに預けておくのかも考える必要があります。
今の時代は「何もしないこと」が最もリスキーな時代とも言えます。 それでは銀行ではなくどこにお金を預ければ良いのでしょうか? それとも預けること自体いけないのでしょうか? どんな手段が最適なのでしょうか?詳しくはマニュアルでお話していきます。



よく聞きますが、人の脳は全体の3%しか使われていません。それは脳が発達しすぎて
100%の力を使うには原子力発電所1つ分のエネルギーを要するからです。
使われていない97%の脳を活性化させることで、あなたの今の思考処理能力を最大で100万倍に高め、 一般人の20倍以上の資産を構築しうる方法をお教えます。



お金をタブー視するのは、階級が下の人が上に上がろうとさせないための洗脳です。 今日では、資本主義社会で生きていく限りは、お金の教育は学校の勉強以上に大事です。 そして、お金と自由には密接な関係があります。
多くの人はお金の本質を理解できずに間違った使い方をしているので、お金がどんどん減っていくのです。 お金の本質を理解し、正しい扱い方マスターしてしまえば、 あなたのお金はどんどんお金と自由な時間を生み出し続けるようになります。



実は、日本の宝クジの当選者は巨額の富を手に入れても、
5年以内には約90%の人が全額失うか、破産しています。それはなぜでしょうか?
また、サラリーマンの給料だけでは、絶対に「貧乏暇なし」状態から脱することはできません。 日本ではサラリーマンは経済的な自由を得られない構造になっているのです。
生活費を稼ぐために自分の時間を犠牲にしていたら、定年まで時間とお金の綱引きをすることになります。 それはなぜなのか?そして、そこから脱するにはどうすればいいのか?
その答えをこのマニュアルで公開します。



多くの人は「現状を変えたい」と望んでいながらも本当にやりたいことが見つからず くすぶっています。私もそうでした。 ですが、自分が本当に求めていることを知るのは簡単です。
これは恋愛にも共通するあることに注目すれば一目瞭然です。
これを知っていれば自分が今何をするべきなのかが一瞬でわかります。



生き方・働き方の選択というのは、人生の目的を達成するための手段の選択です。
自分が目的地に行くためには、どの生き方を選択するべきなのかを考える必要があります。 どれが良いというわけではなく、大事なことは人生の目的を達成するために、 「いつ」「どのような目的で」ということを考え、 そのための適切なタイプの生き方・働き方を選択することです。 また、他のレールを知らないまま目の前のことを選択することには大きなリスクが伴います。 本書では、世界共通の4タイプの生き方と人生のレールの選び方を公開します。



20代でセミリタイアと聞くと、自分には到底無理だと思ってしまうかもしれません。
実際に経済的自由を獲得するためには、どれだけの資産が必要なのかご存知ですか?
ある方法で、どれほどの時間とお金でセミリタイアできるかが明確にわかります。
普通の人が20代で経済的自由になって時間とお金を同時に手に入れるには、銀行の預金だけでは絶対に無理です。 しかし、何か特別なことをする必要があるわけではありません。
あなたが20代でセミリタイアするには、何も難しいことをする必要はないのです。 鉄則通りに経済的自由人へのレールを進んでいくことで、 算出された年月であなたもセミリタイアすることが可能になります。 ひとつだけ確実に言えることは、出発日は一日であろうとも、早いほど良いということです。



私が今まで様々なセミナーや成功者(経済的自由人)の方との会話の中で書き留めてきた、 自分の本質に触れる『やりたいことが見つかる質問』から厳選した30個を教えます。
これだけでも、やりたいことや夢を見つけることは可能だと思います。




「やりたいこともわからないし、どう生きたらいいのかわからない・・」


そう思うのは自然なことだと思いますす。



今多くの人が生き方を見失い、苦しんでいます。私もそうでした。


なぜなら学校や家では、生き方やお金について何も教えないからです。


そして、ほとんどの人は流されて生きており、お金に人生を振り回されています。




ほとんどの人は、自分と周りにいる人以外の人生を知りません。

そして自分の周りの人がしている生き方が普通だと思うわけです。


今の時代は知っているかどうかが人生を変えていきます。




このマニュアルを作成したのは以前の自分が生き方を見失って苦しんでいたということもですが、


「やりたいことがない…」

「生きていても楽しいことがない…」


そう言っている友人達を見て、何とかしてやりたいと思ったのも理由の一つです。



私が成功者から学んできた思い通りに人生を生きる知恵を伝えることで友人たちが、

自らイベント企画や、投資、一人旅、起業などに取り組むようになりました。




そうして変化して生き生きしてきた友人達を見て、





そう考えるようになりました。



そして、生き方も夢も見失い、変わりたくても変われないとくすぶっている20代に、

「自分の人生は自分で創っていける」 ということを伝えていきたいと思っています。


このマニュアルには、私が2年という時間と数百万円という多額のお金を使って手に入れた、

経済的自由を手に入れて思い通りの人生を生きるための情報が詰め込んであります。


それはとても金額では表せません。そのぐらいの価値があると思います。

ですので、マニュアルの価格設定はかなり迷いました。


今回お金と時間をかなりかけたため、金額は正直安くないです。


ただ、あなたがこれと同等のノウハウを独力で手に入れるためには、
少なくとも100万円以上
はかかる事だけはわかってください。


考えた結果「自分の手で人生を創る楽しさを知ってもらいたい」という想いが強く、

20代の方でも無理なく購入できる金額でマニュアルをお渡しすることに決めました。

ダウンロード版 全90ページ…⇒4,700円(税込)


こんな話をするのはなんですが、4,700円ではメールコンサルの特典もあるので、採算は取れません。


ですので、メール相談の人数によっては価格の値上げを行う可能性もあります。


申し込みをされた全員がメールをされることはないとは思いますが、
さすがに何百人ものメールを受け付けるのは物理的に不可能だからです。



お電話でのお申込はコチラ 受付時間:平日10:00〜19:00 >>

|credit_logo_1.gif |credit_logo_2.gif |credit_logo_3.gif





|moushikomi.jpg

何かお困りになったことや相談されたいことがあった場合
ご購入から100日間まで無料でメールサポートいたします。

周りに相談できる人がおらず、誰にも相談できずに1人で悩まれる方 は多いと思います。お困りになった際には私がメールサポートいたします。

回数に制限はありません。
(土日祝日を除き、原則48時間以内に返信致します。)




|



20代ではないのですが大丈夫ですか?



大丈夫です。このマニュアルは以前の自分のように「生き方」を失って苦しんでいる 20代に向けて書きましたが、経済的自由を手に入れる方法には年齢による違いはありません。




何も知らないのですが、そんな自分でも理解できますか?



一般的な20代を想定して書いてありますので、心配はいらないです。
もしわかりにくい内容があれば、徹底してメールフォローさせて頂きます。



何年くらいでセミリタイアできますか?



今の手持ちの資金とあなたの行動力、選択する手段によって違うので一概には言えませんが、 このマニュアルでステップを知り、実践できれば5〜10年程度でセミリタイアすることも可能です。 あなたの行動量次第では、1年以内も不可能ではありません。

ただ、楽して儲けるためのマニュアルではないということをご注意ください。




本当に変われますか?



このマニュアルの内容は、実際に私や友人たちが変われた 方法や、実際に成功者が実践してきたノウハウを詰め込ん でいます。
 
それを私が膨大な時間をかけてまとめあげた内容なので、
読むだけであなたの既成概念を壊してしまうと思います。

おそらくこの情報を知ってそれまでと変わらない人はいないと思います。
それくらい既成概念の外にある一般の人が知らない内容だと確信しています。



このマニュアルを申し込む理由はありますか?



このマニュアルは実際に、20代で時間とお金を手に入れた経済的自由人達から聞いた中でも、 私自身も実感している内容だけを厳選して載せています。

ですので、多くの成功法則本や自己啓発書とは違い、
読んだ後に何をしたらいいのかが明確になります。




無数にあるサイトの中であなたがこのサイトを見つけたのは、 奇跡と言ってもいいでしょう。


あなたはバタフライエフェクトを知っていますか?


バタフライエフェクトとは・・

「ある場所での蝶の羽ばたきが、 そこから離れた場所の将来の天候に影響を及ぼす」

というような、

「 ほんの小さなことが、将来予測できない程の大きな違いを生み出す」という意味です。


例えば、「いつもと同じ時間の電車に乗るか、一本後の電車に乗るか」

というほんの小さな違いでも、1年後から見ると、全く違う未来になっているということです。



人生は一つの出会いや情報でいくらでも変わっていきます。

実際に私は一人の人と出会ったことで、人生に対する考え方が180度近く変わりました。





しかし、どんなに素晴らしい情報があっても知ることが出来なければ存在しないのと同じです。

一つの情報によって引き起こされる、5年後、10年後のバタフライエフェクトは測り知れません。

また、バタフライエフェクトは若ければ若いほど先の時間が長い分、大きなものになります。




驚かれるかもしれませんが、私がこの2年間で一番苦労したことは・・


2年前の 「最初の一歩」なのです。



多くの人が挫折してしまうのも、この最初の一歩を踏み出すことができなかったからです。



思い通りの人生を生きるために最も重要なことは、


「もうこんな人生嫌だ!思い通りの人生を生きたい!」


と心から決意することです。



時間とお金を手に入れて経済的自由人の生き方をすることは、決して簡単なことではありません。


「別に今のままでいいや」と思っている人は絶対に変われません。


その他大勢と同じく、定年まで延々と満員電車で通勤し続ける人生になります。



たとえ話ですが、

「ぬるま湯に入れられたカエルは、出ようとせず少しずつ熱くなるお湯の中で死んでしまう」
 
という話があります。


事態が悪化していても徐々に変化しているうちはその危険な状況に気づかないということです。


誰でも今の自分が、ぬるま湯の中にいないかを確認する必要があると思います。
変化していく今の社会では環境に甘えている暇はありません。


直面している問題や悩みの大きさが、今のあなたのレベルです。

以前と同じ悩みをずっと抱えているということは、あなたのレベルが変わっていないということです。
あなたが持っている問題や悩みは1年前と比べてレベルアップしましたか?


思いきって最初の一歩を踏みださないと、あなたの人生は一生今のままです。

人に会いに行ったり、本読むだけではなく実践してみたり、ブログを書いてみたり、
投資用口座を開いてみたりと、最初の一歩は何でもでもいいです。





動かなければ何も始まりません。動くことだけが人生を変えることが出来ます。
そして、動くことで確実に人生は変わります。


昨日までのあなたは「明日からやろう」の繰り返しで今まで動けなかったかもしれません。

ですがきっかけやチャンスは待っているものではなく、自分から掴みに行くものです。



このページがあなたが最初の一歩を踏み出すきっかけになれば幸いです。



5年後のあなたが今のあなたを見て言いたいことは 「よくやった!」ですか?

それとも「バカヤロー!」ですか?


もし昨日までのあなたが後者の方であれば、

「今の自分は5年後の未来から、過去をやり直すために戻ってきている」

と考えてみてください。人生一度きり。今日も一度きりです。





残された時間は毎日確実に減っています。

限られた人生の中で「なんとなく」や「とりあえず」で過ごす時間はありません。



将来の全ては、今準備されています。

準備を変えない限りは、今の状況はずっと続きます。


今、あなたは何の準備をしていますか?



一歩踏み出すのが怖いのは、私も経験したのでわかります。
そして当然ですが、頑張っても実現できないこともあるかもしれません。

ですが少しでも実現できる可能性があるのであれば、あなた次第で絶対にできます。

どんな人にも同じように1日24時間の持ち時間があります。
だからどんなことも出来ない理由なんてないんです。


やりたいと思うことを実際にやらない限りは、あなたの人生は死ぬまで今のままです。


なんとなく生きても、やりたいことを全部やっても生きても、一度きりの人生。
それならやってみなきゃ損ですよね。



このマニュアルを手にいれるには次のステップになります。

まず、上にある「お申し込みは今すぐこちらから」 の赤い文字をクリックします。


そうすると、【infotopご購入画面】が表示されます。



ここで、注文する商品名を確認してください。


次に、このページにあなたの名前、住所、メールアドレス等必要項目を記入します。

その下にある、「お支払い方法を選択」のボタンをクリックします。
そうすると、支払い方法を選択できるので、自由に選択することができます。

代金決済完了後、14日以内にinfotopユーザーマイページよりダウンロードできます。




私がどんな人間なのか、信用できるのかと思う人は下記の無料レポートを見てみてください。

きっと何らかの気付きが得られると思います。



|moushikomi.jpg |moushikomi.jpg


★現在レポート『経済格差=情報格差=人生格差の真実』(PDF38ページ)プレゼント中★